整形外科患者の特徴と看護のポイント

~明日から使える知識とスキルを丁寧に解説~

整形外科の疾患は全身及び膨大な数が存在し、スピードが求められる現場です。また、急性期だけでなく慢性期の患者様も多く看護師の果たす役割はとても重大です。
本講義では、まず初めに運動器看護の視点から看護師としての取り組みを紹介します。次に運動器看護とは何かということで、看護師の資格について「学会認定運動器看護師」について説明。総論として急性期の運動器看護について、急性期ならではの看護の視点のポイントの説明をします。最後に各論として、頚椎・脊椎・上肢・下肢・腰椎と疾患別の知識と看護のポイントを説明します。整形外科分野で働く皆様とともに学びを深め、明日からの業務に役立てていただきたいと思います。

セミナープログラム

■運動器疾患の急性期の特徴と看護ポイント
1,生体反応とサイトカイン誘発反応
2,周手術期の看護ポイント
3,神経障害・循環障害の観察と予防
4,深部静脈血栓症の予防
5,脊椎損傷の急性期ケア

■上肢編の知識と看護のポイント
1,肩腱板断裂
2,上腕骨近位端骨折
3,橈骨遠位端骨折

■頸椎編の知識と看護のポイント
1,頚椎症性脊椎症
2,頸椎椎間板ヘルニア
3,後縦靭帯骨化症(OPLL)

■脊椎編の知識と看護のポイント
1,椎間板ヘルニア
2,脊椎圧迫骨折
3,腰部脊柱管狭窄症

セミナー講師プロフィール

医療法人永寿会陵北病院
訪問看護ステーションりょうほく所長

田邊 美香

【プロフィール】
現在、医療法人永寿会陵北病院内に設置された訪問看護ステーション「りょうほく」の所長として従事。豊富な知識と経験と人柄は講演依頼も多く、日本骨粗鬆症学会、日本医療マネジメント学会、日本運動器看護学会でのセミナーおよび市民への骨粗鬆症講座、自治体での健康講座等、健康指導及び人材の育成・教育にも積極的に取り組んでいる。

【資格】
骨粗鬆症マネージャー
医療フットケアスペシャリスト
学会認定運動器看護師
(2013年発足後現在、国内で185名)


受講者の声

●現在【受講者の声】は掲載しておりません
開催日時 2023年2月12日(日) ~ 2023年2月19日(日) 23:59
会場 オンライン 【講義時間 3時間程度】
講師 田邊 美香
申込締切日 2023年2月2日

参加費:¥ 8,250 税込

ホームページ会員 加算ポイント:165pt

お申込み人数

予め、受講手続きのご案内ページをご確認下さい

【受信設定のお願い】
※お申込み前に、必ず「@mhank.jp」からのメールを受信できるよう設定をご確認ください。(お申込み確認メールや各種案内メールは@mhank.jpから届きます。)


  • セミナー講師募集
  • セミナー会場における新型コロナウイルス感染予防対策について
このページの先頭へ