脳神経ナースのステップアップセミナー

~いつものアセスメントに+α〜

日々、脳卒中の症状を観察しアセスメントしていると思いますが、ある程度のところまで経験すると壁が立ちはだかり、脳を理解することが難しいなんて感じることはありませんか?
今回のセミナーは皆さんが普段行っているアセスメントに+αで、講師が普段行う観察やアセスメントの視点を加えることでステップアップできる内容としています。「脳神経が難しい!」「脳神経をもっと知ってみたい!」と思う方、ぜひお待ちしています。

セミナープログラム

1,観察項目の正常・異常とメカニズム
  意識レベル、運動麻痺、瞳孔径、眼球運動
  運動失調 など

2,看護師に必要な画像の知識
  CT、MRI(DWI、FLAIR、T2*)など

3,脳画像から脳溝を探す
  脳葉を分ける溝について

4,疾患ごとのアセスメントの視点
  脳梗塞、脳卒中(被殻、視床、小脳、脳幹、
  皮質下出血)、くも膜下出血

5,事例の展開
  脳梗塞、脳出血の事例

セミナー講師プロフィール

寿泉堂香久山病院
回復期リハビリテーション病棟
脳卒中リハビリテーション看護認定看護師

八巻 亮平

2011年 寿泉堂病院入職
寿泉堂香久山病院、寿泉堂総合病院を経て、現職に至る。

脳神経外科病棟で急性期8年6ヵ月、回復期を約1年経験している。急性期では脳卒中超急性期から介入し治療や看護に携わっていた。回復期リハビリテーション病棟へ異動し、現在は脳卒中患者の障害や高次脳機能障害のアセスメント、合併症について介入している。


受講者の声

●初開催のため、現在【受講者の声】は掲載しておりません
開催日時 2023年2月9日(木) ~ 2023年2月16日(木) 23:59
会場 オンライン 【講義時間 3時間程度】
講師 八巻 亮平
申込締切日 2023年1月30日

参加費:¥ 8,250 税込

ホームページ会員 加算ポイント:165pt

お申込み人数

予め、受講手続きのご案内ページをご確認下さい

【受信設定のお願い】
※お申込み前に、必ず「@mhank.jp」からのメールを受信できるよう設定をご確認ください。(お申込み確認メールや各種案内メールは@mhank.jpから届きます。)


  • セミナー講師募集
  • セミナー会場における新型コロナウイルス感染予防対策について
このページの先頭へ