糖尿病のアセスメント&適切な看護

~実践のための基礎知識とケア技術~

糖尿病は全身の血管に影響を及ぼし、様々な合併症を引き起こします。これらの合併症は患者さんのQOLを著しく低下させ、さらには命をも脅かすことになりかねません。合併症を予防するためには、食事療法や運動療法、薬物用法を行い、血糖コントロールを行う必要があり、患者さん自身が治療を生活の中に組み込んでいくことが重要です。
 今回は、基礎知識を確認しながら患者さんのセルフケアを促すための支援を一緒に考えていきたいと思います。

セミナープログラム

1、糖尿病の病態と合併症

2、糖尿病の治療
 
  (食事・運動・薬物)

3、糖尿病患者の心理

4、糖尿病患者に必要なセルフケア

  (低血糖・フットケア・シックディ)

5、患者教育に必要なスキル

セミナー講師プロフィール

糖尿病看護認定看護師
慢性疾患看護専門看護師

 柏崎 純子

昭和大学病院に勤務し、2012年より昭和大学保健医療学部、2014年より日本赤十字北海道看護大学看護学部の勤務を経て、2016年より昭和大学江東豊洲病院に勤務。2020年より共立女子大学看護学部看護学科准教授

【主な著書】
『糖尿病看護ビジュアルナーシング』 
編集: 柏崎純子
監修: 平野勉
学研メディカル秀潤社

【オンラインセミナーについて】
オンライン配信だから全国どこらからでも、ご自宅など安全な環境のもとご参加可能!

テキスト等は事前にお送りいたしますので、気分はまるでマンツーマン講義!

(本セミナーはオンライン配信ツールZoomを使用します。)

<注意事項>
1.オンラインセミナーは、複数名でのお申込みはお受付できませんので、必ず1名様ずつお申込みください。
 お申込み確認後、2営業日以内にオンラインセミナーの参加方法に関するメールをお送りいたします。
2.Wi-Fiや有線LANなど高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。
 PC・タブレット・スマートフォン等でご視聴いただけます。
 ※視聴時はイヤホンの使用をお勧めします。
 ※通信・電波状況によっては映像・音声に乱れが発生する可能性があります。予めご了承ください。
3.リアルタイム配信となりますので、開催時間外のご視聴や、一時停止・巻き戻し等はできません。
 また、セミナー中、講師への質問等の受付はできません。
4.セミナー終了時間は、休憩時間の短縮、内容の一部変更により前後いたします。
 掲載している終了時間はあくまで目安です。
5.オンライン配信映像、または表示画面の撮影・複製・複数名でのご視聴は禁じます。

何かご不明な点ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

担当講師の関連商品はこちらでチェック!

受講者の声

●薬物療法(内服薬、インスリン)がわかりやすかったです。また、糖尿病教育は個々の段階を把握した上で対応していく大切さを改めて実感しました。ありがとうございました。
〔看護師 職歴 5年以上〕
----------------------------------------------------------------------------
●柏崎先生のセミナーは初めて受けさせて頂きました。資料の内容が基礎で広く中身がわかりやすくてスッと入ってきました。ありがとうございます。
〔准看護師 職歴 3~5年未満〕
----------------------------------------------------------------------------
●心理状態や行動受容プロセスなどの視点は新鮮でした。薬物療法について知識の整理が出来ました。食事療法について参考になりました。
〔看護師 職歴 5年以上〕
----------------------------------------------------------------------------
●糖尿病患者が継続して治療を受けれるようにできる内容が沢山あり、今後参考にさせて頂きたいと思いました。
〔看護師 職歴 5年以上〕
----------------------------------------------------------------------------
●内服薬について、今までスっと理解できなかったものがよくわかりました。ありがとうございました。
〔看護師 職歴 5年以上〕
----------------------------------------------------------------------------
●とても詳しく分かりやすく聞くことができました。今、当院でDM教育入院に関わるようになりましたが、難しく理解不十分でPtに携わることが多かったので、今回の講義をきいてとても勉強になりました。
〔看護師 職歴 35年〕
----------------------------------------------------------------------------
●内容がたくさんあってとても勉強になりました。今担当している患者に糖尿病患者がいて、院内で行われている糖尿病教室や栄養指導に参加してくれないなどあります。障害受容の話を聞いて、患者に役立てたいと思いました。
〔看護師 職歴 4年〕
----------------------------------------------------------------------------
●ひとつひとつの項目について細かく説明してもらえ、インスリンの使い方や内服の仕方も分かりやすかった。今後の指導に結び付けやすい説明だった。(心理面) 
〔看護師 職歴 20年〕
----------------------------------------------------------------------------
●DM教育を何件も実施してきたがPtによって指導の受け方は様々だった。今回講義を受けて理論を聞いて振り返ることは今後の指導にも役立つと思ったため、学んだ理論を当てはめて再度考察していきたいと思う。
〔看護師 職歴 5年〕
----------------------------------------------------------------------------
●糖尿病について基礎から再学習でき、知識が深まりました。普段糖尿病患者様と関わっているが、行動変容ステージや変容プロセスについて、今はどの段階か意識して関わることができていなかったため、今後の関りに活かしていきたいと思いました。
〔看護師 職歴 2年〕
----------------------------------------------------------------------------
●糖尿病看護に必要な病態・治療・患者の受け入れ、対応などについて分かりやすかった。心臓血管外科病棟に勤務しており、糖尿病を合併している患者も多いため今後に活かしていきたい。
〔看護師 職歴 4年〕
開催日時 2020年12月16日(水) 13:00 ~ 16:30
会場 オンライン (※ 会場での開催はございません)
講師 柏崎 純子
申込締切日 2020年12月5日

参加費:¥ 8,250 税込

お申込み人数

予め、受講手続きのご案内ページをご確認下さい



  • セミナー講師募集
このページの先頭へ