バイタルサインを活かして! 急変を防げ!

~Drコール? 様子観察? 急変の予兆について考える~

弊社では、新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大の影響を鑑み、参加者の皆様、また病院様・施設様の健康・安全面を第一に考慮した結果、2020年3月3日~4月29日に開催を予定しておりました全セミナーを中止とさせていただきます。

【開催中止対象セミナー】

2020年3月3日~4月29日に開催予定していた全てのセミナー

【参加費のご返金・別セミナーへの振り替えについて】

すでに参加費をお支払い済みのお客様に対しましては、弊社規定に基づき振込手数料のみ差し引いた額のご返金か別セミナーへの振り替え(後日、有効期限1年の無料受講券をお送りいたします)、どちらをご希望されるか確認を取らせていただきます。
(旅費などの補償はございません)

既にセミナーをお申し込みの皆様へは順次個別にご連絡を行っておりますのでお申し込み時のメールアドレスやお電話の着信・SMS、郵送物のご確認をお願いいたします。


ご返金を希望される場合は、お客様ご自身で返金申請を行っていただく必要がございます。
(※ただし、クレジットカード決済にてお支払いされたお客様は返金申請の必要はございません。)

返金申請は下記URLよりお願いいたします。

〇返金申請受付
https://www.mhank.jp/refund


5月7日以降のセミナーは、通常より募集定員を減らし座席の間隔を広げる、手指消毒液の設置、換気の徹底などの対応を行ったうえで開催を予定しております。
今後の状況によって開催予定に変更がある場合は、随時ホームページでお知らせいたします。

何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

担当講師の関連商品はこちらでチェック!

受講者の声

●素晴らしい講師に出会えました!呼吸器内科に勤務していますが循環器疾患がベースにある患者も沢山います。心電図これからアセスメントできそうです。ありがとうございました。
〔看護師 職歴 2年〕
-------------------------------------------------------------------------
●要点が簡潔にまとめてありとても分かりやすかった。資料もとても見やすく分かりやすかった。日頃から疑問に思っていたことが解決できよかったです。今日の講師の方はおもしろかったです。
〔看護師 職歴 20年〕
-------------------------------------------------------------------------
●心電図苦手でしたが、すごく分かりやすくて理解できました。急性期病棟なので、ショックバイタルに陥る患者も少なくはないですが、全て我々のカニ化の見逃しによることだったんだと反省しております。明日からの仕事に役立てたいです。
〔看護師 職歴 2年〕
-------------------------------------------------------------------------
●図形や表などを用いて、細かく丁寧に説明して下さり、とても分かりやすく理解を深めることができました。モニターに表示されている数値だけの評価ではなく、自分自身の手で患者の身体に触れてバイタルサインを感じることの大切さを学ぶことができました。今日このセミナーに参加して本当によかったと感じています。
〔看護師 職歴 2年〕
-------------------------------------------------------------------------
●BLS担当で病棟で勉強会を行うため、今日学んだことを病棟スタッフに伝えていけるようにしたいと思います。とても分かりやすく学んだことを活かしていきたいと思います。
〔看護師 職歴 10年〕
-------------------------------------------------------------------------
●血圧の数字だけで何かを判断するのはだめだなと感じました。これから検温する時に、手と足に触れさせていただこうかと思います。まだモニター画面の見方を勉強できていないですが、圧波形の見方を教えていただいたので、それだけでも見ていきたいなと思いました。これから活かせそうな内容ばかりでとても良かったです。
〔看護師 職歴 1年〕
-------------------------------------------------------------------------
●資料が分かりやすくまとめられており理解しやすいものだった。講師も端的にまとめて話してくださり聴きやすかった。常にバイタル・バイタルと普段から言葉にしているが、とても重要であり数字にとらわれるのではなく、モニター、Pt状況も合わせた、統合したフィジカルアセスメントが必要であることを改めて知れた。
〔看護師 職歴 3年〕
-------------------------------------------------------------------------
●私は病院ではないので、薬を使ったり心電図もありませんが、ショックの起こる仕組みやパルスオキシメーターのこと、胸骨圧迫のことなど知れてとても良かったです。代償性反応の話も勉強になりました。
〔看護師 職歴 8年(介護施設Ns)〕
-------------------------------------------------------------------------
●分かりやすい説明と見やすいスライドでとても勉強になりました。難しいこともイメージしやすいものに変えた説明にしてもらえて分かりやすかったです。
〔看護師 職歴 5年〕
開催日時 2020年4月14日(火) 13:00 ~ 16:30
会場 東京都 品川区東大井 5-18-1
【東京】 きゅりあん 6階 大会議室
講師 野崎 暢仁
申込締切日 2020年3月24日

参加費:¥ 8,250 税込

申し訳ございませんが、受付を停止させて頂きました。
必須

〔拡大地図を表示〕をクリックすると大きな地図でご確認いただけます。


  • セミナー講師募集
このページの先頭へ