退院支援における看護師の役割

~退院支援・在宅療養支援のスキルアップのために~

弊社では、新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大の影響を鑑み、参加者の皆様、また病院様・施設様の健康・安全面を第一に考慮した結果、2020年3月3日~4月29日に開催を予定しておりました全セミナーを中止とさせていただきます。

【開催中止対象セミナー】

2020年3月3日~4月29日に開催予定していた全てのセミナー

【参加費のご返金・別セミナーへの振り替えについて】

すでに参加費をお支払い済みのお客様に対しましては、弊社規定に基づき振込手数料のみ差し引いた額のご返金か別セミナーへの振り替え(後日、有効期限1年の無料受講券をお送りいたします)、どちらをご希望されるか確認を取らせていただきます。
(旅費などの補償はございません)

既にセミナーをお申し込みの皆様へは順次個別にご連絡を行っておりますのでお申し込み時のメールアドレスやお電話の着信・SMS、郵送物のご確認をお願いいたします。


ご返金を希望される場合は、お客様ご自身で返金申請を行っていただく必要がございます。
(※ただし、クレジットカード決済にてお支払いされたお客様は返金申請の必要はございません。)

返金申請は下記URLよりお願いいたします。

〇返金申請受付
https://www.mhank.jp/refund


5月7日以降のセミナーは、通常より募集定員を減らし座席の間隔を広げる、手指消毒液の設置、換気の徹底などの対応を行ったうえで開催を予定しております。
今後の状況によって開催予定に変更がある場合は、随時ホームページでお知らせいたします。

何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

受講者の声

●ためになるお話ありがとうございました。社会福祉サービスについて、ボランティアや民生委員等の人々のサポートをうまく活用することで、ニーズに応じた退院支援ができる可能性が広がると学べました。また、退院後のアウトカム評価は急性期の病院ではなかなか難しいですが実践していけたらいいなと思いました。介護保険について等まだまだ知識不足なのでもっと勉強していきたいと思いました。
〔看護師 職歴 8年〕
-------------------------------------------------------------------------
●具体的で分かりやすかった。実際の具体例もお示しいただき参考になります。長年施設の中で報酬の改定毎に悩んでいましたが、慢性期病院に津おとめ先を変えた現在、地域に根差したケアの展開が出来るようになりモチベーションが上がりました。本日の講師は現場実践家、とても多くのエールを頂きました。
〔看護師 職歴 30年〕
-------------------------------------------------------------------------
●分かりやすかった。退院支援に必要な情報が理解できた。施設の種類についても費用まで記載されており参考になった。障害者福祉についての説明もあり非常に参考になった。
〔看護師 職歴 18年〕
-------------------------------------------------------------------------
●介護保険について(申請の流れなど)再確認できた。退院調整を行っていくうえで、自分の中で不足していた点を知ることができたので、今回知ったことを活かしていきたいと思った。
〔看護師 職歴 15年〕
-------------------------------------------------------------------------
●在宅支援の考え方、本人・家族を地域で支えていくことと、私達医療者の果たす役割etc、様々なことを学ばせていただきました。ありがとうございました。ALSの患者様のお話、とても共感できるものがありました。患者様のお気持ちよくわかります。患者様の想いを受け止めていけるようにこれからも努力していきたいと思います。
〔看護師 職歴 22年〕
-------------------------------------------------------------------------
●分かりやすくポイントを押さえて、事例を交えての講義で良かったです。本人の生活ごととらえて、コミュニケーションをしっかりとって、また社会資源もしっかり把握して退院支援を行っていきたいと感じました。
〔看護師 職歴 3年〕
-------------------------------------------------------------------------
●現場でのリアリティーのあるお話が聞けてとても良かったです。連携の重要性をあらためて感じました。退院支援に係るものとしてとても良い学びになりました。
〔介護福祉士 職歴 12年〕
-------------------------------------------------------------------------
●訪問看護の実際を交えての講義であり、とても分かりやすかったです。地域包括ケアシステムについて何回か講義を聞いてきましたが、今日のお話が一番わかりやすかったです。ありがとうございました。定員支援の評価は私のいまの課題です。施設で取り組んでいこうと思います。
〔看護師 職歴 24年〕
-------------------------------------------------------------------------
●実際のPtの話を踏まえての講義でしたのでとても聞きやすかったです。社会資源についてより理解を深めることができました。多忙な病棟でのENT支援はどうしてもMSWへ頼ってしまい調整がうまくいかず時間がかかる事例が多いです。ENT調整、支援をしても入院、ENTを繰り返すPtも多く、どうしても病棟Nsのモチベーションも下がってしまします。ENT后訪問やENT后の生活をケアマネに聞くことにより、自分たちの支援の確認ができると学べたのでどんどん行っていきたいです。
〔看護師 職歴 12年〕
-------------------------------------------------------------------------
●終末期の患者さんを多く受け持つようになり、このアセスメントで良かったのか、調整のタイミングは間違っていなかったか、不安になることが多かった。その中で、やはり社会資源の知識が不足していると感じていたので、今日の講義を受けて知識の幅を広げることができたと思う。
〔看護師 職歴 3年〕
開催日時 2020年4月10日(金) 12:30 ~ 16:00
会場 愛知県 名古屋市千種区吹上 2-6-3
【愛知】 名古屋市中小企業振興会館 4階第3会議室
講師 石田 けい子
申込締切日 2020年3月24日

参加費:¥ 8,250 税込

申し訳ございませんが、受付を停止させて頂きました。
必須

〔拡大地図を表示〕をクリックすると大きな地図でご確認いただけます。


  • セミナー講師募集
このページの先頭へ