誰にも安全で効果的にできる! ナーシングフットケア

~爪・足裏・むくみのアセスメントとケアスキル~

フットケアを看護師の視点でとらえ安全で効果的なやり方をわかりやすく、行いやすくお伝えします。
フットケアを「どうしてよいかわからない」、「難しくてできない」、「どこまでやるの?」と思っておられる看護師の皆さん!日ごろお困りの症例を抱いている看護師の皆さんのために今できる必要なサポート、自立の援助として、重要スキルのひとつとなれば幸いです。

セミナープログラム

1、フットケアの重要性

2、アセスメントの仕方

●体全体の観察から細部のケアまで
●スタッフに指導するときのポイント

3、ナースが安全にできるフットケアスキル
 
●高齢者・障碍を持った患者さんのケア
●糖尿病・透析患者さんのケア
●フットケアを迷ったとき

4、患者さん自身でできるセルフケア

セミナー講師プロフィール

看護師・やさしい看護研究会顧問
合同会社HANA NURSINGTHERAPY代表

山口 晴美

30年の看護師経験の中で、研究と思索、実践からオリジナルナーシングセラピーを開発。現在の緩和ケア病棟、糖尿病クリニック、婦人科クリニック、重度心身障碍児施設で、現職ナースとして独自の看護技術を実践し、全国の医療提供者に普及している。看護協会はじめ講演依頼も多数。

<著書>
「タッチングの看護技術」(メディカ出版)
「ナースがおこなう浮腫のケア」(メディカ出版)
他多数

受講者の声

●今日の講義をお聞きし、色んな知識を得ることができ、とてもプラスになりました。足の構造や特性、細かいケア方法を参考にし、根拠をもってケアを行っていけるので先生に教えて頂いたことをどんどん活用していきたいです。間違った思い込みに気付くこともでき不安な思いも解消されました。スタッフにも伝達しより良いケアをしていきたいです。とても勉強になりました。
〔看護師 職歴 22年〕
-------------------------------------------------------------------------
●爪切りをいきなりするのではなく、それ以前に行うことの大切さを学ぶことができました。わかりやすい講義で、施設に帰ってまずは利用者様の足の観察を行ったうえで提供していきたいと思います。
〔介護士 職歴 4年〕
-------------------------------------------------------------------------
●なぜ必要なのか、どこまで自分ができるのかを初めに考えて実施していかないといけないと思いました。実際にどのようなケアを行ったらよいのかも詳しく教えて頂いたので、どうしていったら良いのかイメージできたので良かったです。シャボンラッピングさっそく作ってみたいです。まずは家族で実践してできそうなところを患者様に実施してみたいです。
〔看護師 職歴 8年〕
-------------------------------------------------------------------------
●新しい知識がたくさん学べて大変良かったです。私の施設で取り入れていきたいと思います。(シャボンラッピングなど)まず自分のフットケアから行っていきます。
〔看護師 職歴 不明〕
-------------------------------------------------------------------------
●たくさんの経験に基づいた臨床の場で活かしやすい知識や技術、ポイント、コストダウンにまでたくさんの学びを得ることができました。ストローゾンデや泡のフットバスはすぐに役立てられそうです。病院だけでなく施設や自宅でも行える方法も勉強になりました。また、現状維持ということが大切であることも新しい学びでした。
〔看護師 職歴 20年以上〕
-------------------------------------------------------------------------
●基本的なことから学ぶことができたので良かった。足浴(泡の使い方)の方法提示がとても参考になった。すぐに実践できそうなのでやっていきたい。(足の清潔保持は急性期だと特に後回しになりがちなので) 
〔看護師 職歴 5年〕
開催日時 2019年12月6日(金) 12:30 ~ 16:00
会場 愛知県 名古屋市千種区吹上 2-6-3
【愛知】 名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)4階第3会議室
講師 山口 晴美
申込締切日 2019年11月30日

参加費:¥ 8,250 税込

申し訳ございませんが、受付を終了させて頂きました。
必須

〔拡大地図を表示〕をクリックすると大きな地図でご確認いただけます。


  • セミナー講師募集
このページの先頭へ