新人看護師の指導法

小規模・非急性期医療施設における教育革命
~初めて教育を担うスタッフが知っておくこと~

組織が意を決して人財育成に取り組むことが決まったら、その要になるのは看護部長でも師長さんでもありません。そう、教育委員会のメンバー「あなた」です!
人(新人看護師)を育てるために知っておきたい『これだけは』を一緒に学びましょう!

セミナープログラム

1、導入

~「今」の教育の考え方~

2、教育委員って何をするの?

3、コミュニケーションの色々

4、教育案の立て方

5、指導方法の色々

~プリセンター・チューター・エルダーなど~

6、「看護師の一生はデビューで決まる!」

セミナー講師プロフィール

医療法人社団秀栄会所沢第一病院
看護部 看護副部長
日本看護協会認定看護管理者
看護学士
教育学修士
星槎大学大学院客員研究員

河端 みのり

順天堂看護専門学校第一看護学科(現順天堂大学医療看護学部)卒業後、聖マリアンナ医科大学病院に就職、循環器内科病棟には配属。急性期領域・腎移植領域で16年余りの臨床経験を積み、その後看護基礎教育で専任教員を経験。再度臨床に戻り教育専従師長、看護副部長、看護部長を歴任。小規模医療施設・非急性期医療施設の教育改革を専門とする。2018年11月より現職。

受講者の声

●初開催のため、現在「受講者の声」は掲載しておりません。
開催日時 2019年10月26日(土) 13:00 ~ 16:30
会場 福岡県 福岡市早良区百道 2-3-15
【福岡】 ももちパレス 3階 小ホール
講師 河端 みのり
申込締切日 2019年10月19日

参加費:¥ 8,250 税込

お申込み人数

予め、受講手続きのご案内ページをご確認下さい


〔拡大地図を表示〕をクリックすると大きな地図でご確認いただけます。
  • セミナー講師募集
このページの先頭へ